できる営業は質問力で決まる

できる営業マンは質問力があるというのは、聞いたことがあると思う。

質問力があるかどうかを簡単に見極めるポイントは、インタビューだ。



インタビューがうまい人は、質問力がある。

インタビューは、選手達をより引き出させる質問や視聴者が聞きたい質問をうまく繋げることが重要だ。



これは商談の時も同じことが言える。

的確な質問が出来ないで、意味のない質問ばかりしていると、沈黙が頻繁に起こる。



また、不適切な質問をすると、お客様を怒ってしまうこともある。

こう考えると、質問力がいかに大事かがわかる。



モノや情報が溢れかえっている時は、セールスよりも、「質問力」と「問題解決能力」が大事だ。

日々、質問力を磨くことが、売れる営業の一番の近道になると思う。

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆フィリピンで、マイクロレンディング、ケソン、マラテ不動産経営 ◆日本では、決済プラットフォーム、デシダルサイネージ営業会社経営 ◆元シンガポールプロサッカー選手